ボリーナと、ミラブルの、違いを比較!どっちがいい?効果、肌表面温度、水分量や、汚れ落ち、大きさ、重さ、価格を比較!

シャワーヘッド、ボリーナシリーズと、ミラブルplusにはどういった違いがあるのでしょうか。

ここでは、ボリーナと、ミラブルプラスの、ウルトラファインバブルの量や、汚れ落ち、うるおい、大きさ、重さ、価格など、さまざまな面を比較してみます。

ボリーナは、5種類ある

ミラブルのシャワーヘッドで今販売されているのは「ミラブルplus」の1種類ですが、ボリーナは、「ボリーナワイドプラス」「ボリーナワイド」「ボリーナリザイア」「ボリーナプリート」「ボリーナニンファプラス」の5種類展開されています。

それぞれのボリーナシリーズの特徴は、以下のとおりです。

サイズや重さなどは、あとから紹介します。

・ボリーナワイド
一番人気のボリーナで、標準的なモデルです。

・ボリーナワイドプラス
ボリーナワイドに、ライトターン機能という、首振り機能が追加されたモデルです。

・ボリーナリザイア
ストップボタンがついたモデルで、ボリーナワイドよりは若干水流が弱くなっています。

・ボリーナプリート
塩素を除去する機能がついたモデルです。水流は、ボリーナリザイアと同程度で、ボリーナワイドよりは若干弱いです。

・ボリーナニンファプラス
水流は最も弱いのですが、その代わり、広く広がるモデルです。

このように、ボリーナシリーズの中でもそれぞれ、少しずつ違いがあるので、それぞれの違いも紹介しながら、ミラブルplusとの違いがどうなのか。紹介していきます。

ウルトラファインバブルの量を比較

ボリーナも、ミラブルも、ウルトラファインバブルを出すことができるのがウリの商品です。

一番気になるのは、ウルトラファインバブルの量ではないでしょうか。

ボリーナシリーズは、1ccあたり1億個、ミラブルplusは、1ccあたり2000万個以上と発表されています。

ミラブルの方は、2000万個以上。ということですから、2200万個かもしれませんし、2500万個かもしれませんが、さすがに1億個ということはないでしょう。

ウルトラファインバブルの量は、ボリーナの方が多いと判断して良いでしょう。

水流の強さを比較

次に、水流の強さ(肌に当たった時、どれくらいの勢いを感じるか)を比較してみます。

水流の強さの体感は、

ミラブルplusのストレート>ボリーナワイド、ボリーナワイドプラス>ボリーナリザイア>ボリーナプリート>ボリーナニンファプラス>ミラブルplusのミスト

という順番です。

ミラブルplusのストレート水流が一番強く、ミラブルplusのミスト水流が一番弱く感じます。

また、ミラブルplusは、ストレート水流~ミスト水流まで、無段階で調節することができるので、勢いの調整幅がとても広く、自分に合った強さにすることができます。

肌の水分量を比較

ボリーナ、ミラブル、どちらも、肌の水分量を発表しています。

ボリーナ

出典https://www.tanakakinzoku.com

ミラブルplus

出典https://i-feel-science.com

ボリーナは約8%アップ、ミラブルplusは最低で8%、平均では15%以上水分量がアップしています。

肌の水分量増加率は、ミラブルplusの方が優れています。

肌の表面温度を比較

次に、肌の表面温度について。

肌の表面温度も、ボリーナ、ミラブルともに公表されています。

出典https://www.tanakakinzoku.com


出典https://i-feel-science.com

肌表面温度の上昇率は、ボリーナが6倍、ミラブルplusが3.6倍ということで、ボリーナの方あが優れています。

大きさ、重さを比較

長さ 重さ
ミラブルplus 160mm 55mm 162g
ボリーナ
ワイドプラス
219mm 67mm 170g
ボリーナ
ワイド
207mm 67mm 145g
ボリーナ
リザイア
207mm 67mm 145g
ボリーナ
プルート
204mm 67mm 145g
ボリーナ
ニンファ+
207mm 74m 130g

ボリーナシリーズの方が、サイズが大きく、吐出口の直径も大きいです。

ただ、水流の広がりは、ニンファプラスは広いですが、それ以外はミラブルplusと同じくらいです。

重さに関しては、ボリーナが見かけによらず軽いです。

見た目は、ミラブルplusが透明なプラスチックでいかにも軽そう、ボリーナは金属で重そうなのですが、持ってみたら、ボリーナも軽くて驚きます。数値にも表れていますね。

価格を比較

購入する時の大事なポイント、価格も比較しておきましょう。

価格
ミラブルplus 44,990円
ボリーナ
ワイドプラス
ホワイト14,080円
シルバー15,180円
ボリーナ
ワイド
ホワイト11,550円
シルバー13,750円
ボリーナ
リザイア
19,800円
ボリーナ
プルート
16,500円
ボリーナ
ニンファプラス
15,180円

ミラブルplusは、ボリーナシリーズの2倍~3倍高いです。

ちょっと、考えてしまいますね。

汚れ落ち、肌のうるおい、髪のツヤを比較

ここまで色々と比較してきましたが、ボリーナの方が、ウルトラファインバブルの数が多く、肌表面温度が高くなり、価格も安いということで、ボリーナの方が良いかな?と感じるんじゃないかと思います。

肌のうるおいに関しては、肌水分増加率で比較したとおり、ミラブルplusの方がうるおいを感じます

シャワーを浴びた後の暖かさに関しては、メーカー発表の情報を比較すると、肌の表面温度はボリーナの方が上昇率が高い。ということになっているのですが、私には同じくらいに感じました

表面温度の上昇率に関しては、何度のお湯を何分浴びたのか。によっても違ってくるはずですから、そのあたりの条件の違いが原因かと思います。

それから、汚れ落ちについて。

ミラブルplusのCMで、油性ペンにシャワーを当てるだけで汚れが落ちている様子を見たことがある方も多いかもしれません。

ミラブルplusは、汚れを落とす力が強いということも特徴なのですが、汚れを落とす力は、ミラブルplusの方が強く感じます

サイエンスの公式サイトに気になる記載があり、「効果は気泡の量で決まるわけではなく、ウルトラファインバブル及び水流発生機構が重要な要因である」と書かれています。

ミラブルプラスのミスト発生ユニットは特許を取得しており、これが関係しているのかな。と思ってます。


出典https://i-feel-science.com

私が使った体感だと、ミラブルplusの方が優れていると感じており、実際、私は、今はミラブルplusを使っています。

私の友人でも、ミラブルとボリーナを両方持っている人が2人いるのですが、どちらも、ミラブルの方が良く感じる。と言っています。

そういったことから、ミラブルかボリーナ、どっちが良い?と聞かれたら、私はミラブルと答えます。

価格はミラブルの方が高いですが、消耗品ではないので、高くても後悔のない方を買ったほうが良いと思います。

[ad2]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする