当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています。

【キッチンの色 後悔/失敗/風水】キッチンの色を変えたいという人も多い。風水的に良いキッチンの色、方角も紹介

スポンサーリンク

キッチンの色は、床や壁、家具家電との色の調和、コントラストを考えないと、失敗した。と後悔する原因になります。

このページでは、キッチンの色で多い失敗や後悔、風水的な考え方、キッチンの色を変えたいという人向けに、DIYで色を変える方法などを紹介します。

キッチンの色の後悔、失敗

キッチンの色で後悔、失敗の多いポイントを紹介します。

キッチンの色の後悔1:家具、家電との調和

食器棚などの家具や、冷蔵庫などの家電を引き継いで使う場合は、家具や家電との色の調和を考える必要があります。

特に冷蔵庫は存在感が大きいので、冷蔵庫の色に合わせたキッチン選びをすることをおすすめします。

冷蔵庫がホワイト系なら、キッチンもホワイト系に。冷蔵庫がブラウンやレッド系なら、キッチンはブラウン系に。

冷蔵庫がシルバー系なら、キッチンは何色でも馴染みます。

冷蔵庫の色選びに関しては、こちらのページで詳しく解説しています。

【冷蔵庫 色 ランキング/失敗/後悔/選び方】何色が人気?色が合わない、圧迫感を感じる、指紋が目立つ、など

家具や家電と全く違う色にしてしまうと、家具や家電の色が浮いてしまい、違和感を感じて後悔する原因となります。

キッチンの色の後悔2:壁や床との調和、コントラスト

壁や床との色は、調和を考えれば良い家具や家電とは違い、あえて色の違い、アクセントをつけることも大切です。

例えば、ブラウン系のキッチンで、床とキッチンの色が近すぎると、アクセントがなさすぎて、のっぺりした印象になってしまうこともあります。

一番無難なのは、壁や床とキッチンは、同系統の色で、濃さが違うといった色選びをすることです。

床とキッチンを全く違う色にすると、キッチンが強調されますが、後から後悔することが比較的多くなります。

キッチンの色の後悔3:照明の色

キッチンは、カウンター、床、壁紙、家具、家電だけでなく、照明の色も、大きく印象を変えます。

調理をするには、基本的には昼光色がおすすめなのですが、ブラウンの落ち着いた雰囲気にしたい場合は、電球色の照明を使った方が、ムードが出ます。

一般的なシーリングであれば調色できるものが多いですから、シーンに合わせて色を調節すると良いですね。

照明の色に関しては、こちらのページで詳しく解説しています。

【電球色 後悔/失敗/メリット/デメリット】電球色は、疲れる?リビング、キッチンを電球色にすると、後悔することが多い

スポンサーリンク

キッチンの色、各色の特徴

キッチンの色は、明るいホワイト系が定番ではありますが、最近はブラウン系を選ぶ人の割合も高くなってきています。

キッチン各色の特徴を紹介します。

ホワイト系

白、クリーム色など、ホワイト系のキッチンは、明るい印象、清潔感を感じる空間となります。

汚れが目立ちやすいので、清潔を維持する必要があるキッチンには向いている色でもあります。その反面、掃除をこまめにしないと、汚れが目立って汚いキッチンになってしまいます。

真っ白よりもクリーム色など、若干暖色が入っていたほうが、暖かい印象となります。

ブラウン系

ブラウン系のキッチンは、落ち着いた印象を与えます。

また、汚れが目立ちにくいので、こまめな掃除が面倒だ。という人にもおすすめです。

床の色とキッチンの色が近すぎると、コントラストがなく、暗い印象になってしまうというデメリットもあります。

ブラック系

ブラック系のキッチンは、メリハリがあり、スタイリッシュな印象を与えます。

ブラック系のキッチンは、一般的な茶色のフローリングと合わせると、少し浮いてしまうかもしれません。

ホワイト系のタイルなどのキッチンに似合います。

ブラック系のキッチンは、適度にホワイトやシルバーのアクセントが入っていると、よりスタイリッシュに見えます。

天板の色やウォールキャビネットの色などに、ホワイトやシルバーを入れると、カッコイイですね。

この他にも、イエロー系、レッド系など、個性的な色もありますが、とても目立つ色なので、この色が良い!という強い思いが無い限り、一般的なフローリングの場合は、ホワイト系、ブラウン系のどちらかにすることをおすすめします。

スポンサーリンク

キッチンの色の、風水的な考え方

キッチンの色の、風水的な考え方を紹介します。

風水を重視する場合、方角と色を組み合わせて考えます。

・北向きのキッチン
北向きのキッチンには、白、アイボリー、ベージュといった、明るい色のキッチンが風水的に良いとされています。

北は黒や水色を持つ方角だとされているので、明るい色、暖色系がおすすめです。

・北東向きのキッチン
北東向きのキッチンには、白、アイボリー、ブラウンが、風水的に良いとされています。

北東は鬼門であり、気が乱れやすい方角です。

これから新築する人で、風水を気にするのであれば、北東向きのキッチンは避けることをおすすめします。

・東向きのキッチン
東向きのキッチンには、白、アイボリー、ベージュ、青、赤のキッチンが風水的に良いとされています。

東は木の方角です。木と水や火は相性がよく、キッチンと相性の良い方角とされています。

・南東向きのキッチン
南東向きのキッチンには、緑、オレンジ、ピンクのキッチンが風水的に良いとされています。

南東も、キッチンと相性の良い方角とされています。

・西向きのキッチン
西向きのキッチンには、ブラウン、イエローが風水的に良いとされています。

西は、金運に関係する方角です。

・北西向きのキッチン
北西向きのキッチンには、ベージュ、アイボリー、イエローが風水的に良いとされています。

北西は、出世運や事業運に関係が深く、家の主人とも呼ばれる方角です。

・南向きのキッチン
南向きのキッチンには、ベージュ、クリーム色、グリーンが風水的に良いとされています。

南は火の方角です。比較的落ち着いた色を取り入れるのが良いとされています。

・南西向きのキッチン
南西向きのキッチンには、ブラウン、ベージュ、グリーンが風水的に良いとされています。

南西は裏鬼門と呼ばれ、キッチンを設置するには、あまり向いていない方角です。

スポンサーリンク

キッチンの色を変えたい人向け、変える方法

キッチンの色を変えたい。と悩んでいる人も多いかと思います。

キッチンの色は、扉や引き出し部分や、背面の壁部分の色なら、カッティングシートを使うことで、簡単に変えることができます。

ドライバー、カッター、ヘラ、スキージー、カッターマットを用意するだけで、自分でも綺麗に色を変えることができます。

キッチンカウンターに関しては、カッティングシートを使っても剥がれやすいので、あまりおすすめできません。

キッチンの色のシミュレーション

各社が、キッチンの色のシミュレーションをすることができるサイトを用意しています。

各社のシミュレーションサイトを紹介します。

・クリナップ
https://cleanup.jp/kitchen/centro/simulation/

・LIXIL
https://kantan-navi.lixil.co.jp/colorsimulation/kitchen.htm

・タカラスタンダード
https://www.takara-standard.co.jp/color_simulation/

・パナソニック
https://sumai.panasonic.jp/coordination/

・TOTO
https://plan.jp.toto.com/products/colorsim/

・トクラス
https://www.toclas.co.jp/simulation/

こういったサイトを利用して事前にイメージをして、後悔のないようにしたいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする